できたよボット

Twitter公式ナビゲーター「Twinavi」の担当者さんから嬉しいメールが…。

Web500の制作したボットが「Twitterお役立ちアカウント」(おもしろ系)に登録されたとの連絡。

できたよボットがTwitterお役立ちアカウントに登録されたよ

ボットとはrobot(ロボット)の略称で、人間がコンピュータを操作して行なうべき処理を、人間に代わって自動的に実行するプログラムのことです。今回、私が作った【できたよボット】は人工無脳の会話プログラム。Twitterの中で動きます。

 @dekitayo を入れてね!
---使い方-----------

ツイッターのいまどうしてる?で「 @dekitayo 」宛てに“できたこと”をつぶやくだけです。すると数分後、【できたよボット】からホメホメ返信が届くはず…。

------------------





元ネタ…というか、このボットを作ろうと思ったきっかけは、せと・しごと塾塾長の「達成リスト(仮)」です。


御礼2010.02.20追記:
小坂塾長のオフィシャルサイトで記事にしていただきました。
小坂先生、ありがとうございます!
→「ほめられ足りないと感じている全ての方へ(Twitter編)




オススメTwitterボットを開発したら…

Twinaviには開発したサービスを登録申請できるシステムがあります。

botは簡単なプログラムで作ることができるので、暇な人はぜひ挑戦を!
ちなみに、【できたよボット】の登録申請をしたのは1ヶ月以上前のことで、ダメだったのかなぁと諦めていたころに登録されました。
 
ホームページ制作とウェブ学習支援のWeb500(うぇぶごひゃく) © 2017 | ホームページ | Blog 💀 Web500 | ウェブカツ! |