撮られて嬉しかったこと

起業をキッカケに始めたこのブログ。
ホームページ制作の初心者さんや、これからホームページを作ろうという人の役に立てばいいなーと思って書いてきました。

そして、ひそかな目標は、「スクリーンショットを撮られて、記事について言及されること」でした。スクショ撮られるなんて、アルファブロガーみたいでカッコイイじゃないですか!


昨日、その夢(小さいなぁ…)が半分叶いました。

@byardjpさん記事について言及…まではいかないものの、ツイッターDMでの「読みました」とこのスクリーンショットは嬉しいものです。

撮ってくださったのは@byardjpさん。
電子出版でいろいろなことをやってみようというサイト「bookYARD」を運営されている方です。
iPhoneでスクショ!


iPhoneどころか携帯電話すら持っていない私なので、bREADERiconというアプリを使えば、“横書き本が縦書きで読める”ということを初めて知りました。

しかも、文字がきちんと挿絵を回り込んでる!
「IH」の文字は横並びのままで読みやすい!
フォントも美しい!


iPhoneやiPod touchで電子書籍を読むなんて目が疲れそう…と思い込んでいましたが、そんなことはなさそうですね。


実は、電子書籍『iPad 殺人事件』を書くために使ったパブーは、今のところ縦書きに対応していないのです。


ブクログのパブーは縦書きできない

しかし、このbREADERがあれば、縦書き,横書きに関係なく自由なスタイルで電子書籍を読むことができますね。 ※bREADERはAppStoreで販売中icon

7月開講予定の【つくろう!電子書籍】講座のために、メモメモしておきます。


 



0 コメント:

 
ホームページ制作とウェブ学習支援のWeb500(うぇぶごひゃく) © 2017 | ホームページ | Blog 💀 Web500 | ウェブカツ! |