LINE Pay ③ 返金してみました

愛知県名古屋市・瀬戸市・そのあたりのITインストラクター田口相です。
LINE Pay はじめました】→【LINE Pay 投げ銭してもらいました】のつづきです。

LINEpay

前回、LINE Payで投げ銭していただいたことにより、Payの「受け取り」実験ができたので、今回は「返金」実験をしてみたいと思います。


LINEロゴマークLINEトーク画面から


いつものLINE画面。マーチャントから入金のトークが入ってます。
①「View detail」をタップ



②取引詳細の「確認」をタップ



③ポップの「確認」をタップ


全額返金の場合は、この方法が楽チンです。


しかし、全額ではなく一部返金する場面もあると思います。
その場合は、アプリから操作したほうが確実な気がします。
↓↓↓↓↓

LINEロゴマークLINE Pay 店舗用アプリから


アプリの右上「」でこのような画面が出ます。
①「取引履歴」をタップ



②キャンセル可能額を確認して→「払い戻し」をタップ



③返金する金額を入力→「キャンセル実行」



④返金完了!



*決済履歴/トップ画面からも、返金できたかどうかの確認ができます。

  




返金された側(お客さん)のスマホ画面


前記事【LINE Pay ② 投げ銭してもらいました】に引き続き、熊崎さんのご協力でLINEウォレットの画面をいただくことができました〜。感謝!

まずは10円全額返金。



次に一部返金。(100円のうち50円を返金)



以上で、LINEPayを店舗に導入してみたの関連記事は終わりです。

  1. LINE Pay はじめました
  2. LINE Pay 投げ銭してもらいました
  3. LINE Pay 返金してみました ←イマココ




オススメLINE Payの導入相談!
ショップや事務所にLINE Payを導入してみたいけど、一人で手続きするのは不安だなぁ...という方。ウェブカツinカフェまたはメールフォームより お問い合わせください。
LINE Pay加盟店申請〜登録のお手伝いをいたします。

0 コメント:

 
ホームページ制作とウェブ学習支援のWeb500(うぇぶごひゃく) © 2019 | ホームページ | Blog 💀 Web500 | ウェブカツ! |