Googleサイトの検索窓を消す方法

名古屋のコワーキングスペースコネクト栄で始めた「4時間でできるCMS式ホームページ制作」講座が、じわりじわりと人気出てきました。

最近は、個人宅やショップにお呼ばれする回数も増えてきました。
マンツーマンでの個人指導の場合、講座形式とは違って、より深いトコロまで教えることができます。ホームページが完成するスピードも速いし、どんなホームページにしたいかを相談しながら作成できるので、満足度も高いと思います。(受講料はちょっと割高になりますが…)

家庭教師型の出張講習では 学習内容を掘り下げるぶん、思わぬ質問が飛び出します。


昨日いただいた質問は、、、
「ホームページの上部に表示されるサーチボックス(検索窓)を取り除きたい」というもの。

グーグルサイトのサーチボックスを消すには?


私は、、、
「たしか以前のGoogleSitesでは、“サイトのレイアウト編集”から検索窓の削除ができたはずなんだけどなぁ…。」と思いつつ、その場で解決することができませんでした。

Googleサイトのように日々進化しつづけるウェブサービスは、しょっちゅうUIが変わるので、うかうかしていると、講師もおいてけぼりを食らわされます。



あれこれ調べて、“サイトを管理”画面から変更できることが分かりました。

Googleサイトの検索窓を削除する方法


Googlesitesの検索窓を消す方法

「サイトを管理」の「全般」ページから、、、
  1. 「検索を設定」をクリック
  2. 「検索を有効にする」のチェックを外す
  3. 「OK」をクリック
  4. 「保存」をクリック



個人的には、40ページを超えるホームページであれば、サーチボックスはあったほうが便利だと思うのですが、ページ数の少ないシンプルなホームページの場合、デザインのジャマになるようなものは取り除きたいですね。

GoogleSitesでホームページ作成をしているみなさんの参考になれば…。




オススメGoogleサイトでホームページを作ろう!
講座(10人までの少人数制)なら4時間,出張講習(マンツーマン)なら2~3時間でホームページができます。詳しくはお問い合わせください。





0 コメント:

 
ホームページ制作とウェブ学習支援のWeb500(うぇぶごひゃく) © 2017 | ホームページ | Blog 💀 Web500 | ウェブカツ! |