Canvaでヘッダー画像をサクッと作ろう

愛知県のホームページ専門家:田口相です。
ホームページ制作で欠かせないのが、画像作成・画像加工です。特に、ホームページのいちばん上「ヘッダー」と呼ばれる部分には、ページ内容が一目でわかる写真を入れるといいですね!


ホームページのヘッダー画像を変えてみよう


以前ペライチで作成したLP「先生のための生徒集客ホームページ制作講座」を久しぶりに見たら、ヘッダーの黄昏感がすごかったです。

たぶん、そのときは、オレンジ色で統一したかったんだと思います。オレンジ色は元気カラーでもあるのですが、集めすぎてしまうと“たそがれ”てしまうんです。

ヘッダー画像、オレンジ色が強すぎてたそがれ感がすごい


そこで、時間をかけずにサクッと画像を差し替えしたいと思います。

今回、ヘッダー画像の作成に使うツールは...

アプリでもPCでも無料で使えるCanva(キャンバ)


テンプレートからイイ感じのレイアウトを選びます。

無料の画像加工ツールCanvaの使い方

テンプレートにある元写真(この場合、結婚式写真)を抜いて、いや、抜かずに上書き(上乗せ?)でもOK!

画像デザインツールのCanvaの使い方

ホームページが「先生のための〜」なので、習いごとを意識した画像を並べたいと思います。

Canvaスゴイところは、検索窓に「手芸」とか「子育て」とか 入力するだけで、いい雰囲気の画像がたくさん出てくるところです!
*有料写真を使うとさらにクォリティーがあがります。

Canvaには無料で使えるオシャレな写真がたくさん!


文字を入れることもできるのですが、ホームページに入れたときのことを考えないと、もじもじくんになってしまい、伝えたいことがかえってボケてしまいます。

ホームページのヘッダーに入れる画像はここが注意!


なので、今回は、画像だけのヘッダーに変更したいと思います。

ここで便利なのが 複製ボタンです。同じデザインが下にコピーされるので、元を残しつつ、何枚でも微妙にデザインを変えたものを作成できます。

グラフィックアプリCanvaの使い方


完成!


レッスン・講座・教室のホームページ画像を作ろう



ホームページに入れてみました


*実際のホームページで見てみてください
「先生のための〜」なイメージを残しつつ、落ち着いたヘッダーになりました。

ホームページのヘッダー画像の作り方


スマホ側ではこういうヘッダー画像です。

ヘッダー画像は、パソコンとスマホでの見た目を変えましょう




Canvaにデザインを保存しておく


1-2年前に作成したFacebookイベントページのヘッダー画像。
以前のCanvaインターフェイスで表示されます!もちろん修正も複製もできます。

Canvaにデザインを保存しておくと便利


お客さんのショップロゴ。
*初心者のためのネットショップ制作講座の中でサクッと作成しました。

Canvaでロゴやバナーも作成


Canvaには「デザインが苦手」とか「センスないから」とかいうイイワケは通用しません!テンプレートに沿って写真やイラストを置いていくだけで、きれいなヘッダーかっこいいロゴが作れます。

みなさんも、フォトショップを立ち上げて うーんと悩んでいる時間があったら、ウェブ上でサクッとデザインしてみてください。




オススメそうは言われてもやっぱり自信ない...という人へ
はじめてCanvaを使う人でも、登録から使い方まで30分もあればマスターできます。瀬戸・伏見・一社・長久手・尾張旭・鶴舞などのカフェで開催しているウェブカツinカフェでご相談ください。田口といっしょにCanvaを使ってみましょう。
はじめてストアカを使う方は、ココから500円クーポンをもらってそれを使ってください。

0 コメント:

 
ホームページ制作とウェブ学習支援のWeb500(うぇぶごひゃく) © 2019 | ホームページ | Blog 💀 Web500 | ウェブカツ! |